天敵といえるシミを消す手段|最も有力な方法を伝授

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

注射1本でできる美容医療

注射

筋肉の動き過ぎを解消

ボトックスといえば、主に美容医療の分野で知られている治療薬です。ボトックスはボツリヌス菌という菌から毒性を取り除いて特定の目的にだけ作用するよう調製された薬剤です。その目的はというと、筋肉の過剰な動きを抑制することです。ボトックスには脳から筋肉への指令を伝えるアセチルコリンという神経伝達物質の働きを抑える作用があります。そのため、これを局所的に利用することで、その部分における筋肉を麻痺させることができます。ボトックスは目瞼けいれんなどの神経性の病気に対する治療薬として用いられていますが、美容分野においてはシワ取り治療や脚やせなどの目的に使用されます。注射を打つだけの簡単な施術のため、手軽に治療を受けられるとして人気を呼んでいます。

シワ取りや脚やせに活躍

ボトックス治療によって効果が期待できるのは、俗に表情ジワと呼ばれるシワの解消です。表情ジワとは、目尻の小ジワや眉間の縦ジワ、顎の梅干しジワなど、顔の表情を変えた時にできるシワのことです。若いころは肌の弾力があるためにあまり目立ちませんが、加齢とともにくっきりと刻まれるようになります。この表情ジワができる場所にボトックスを注入すると、表情筋の動きが抑制され、シワが目立たなくなります。もう1つの治療法である脚やせは、いわゆる筋肉太りの解消を目的としています。運動経験のある人やよく歩く人などは、ふくらはぎの筋肉が発達し過ぎて太くなってしまうことがあります。このような場合にはボトックスで筋肉の動きを抑えることでサイズダウンが図れるのです。